CONTACT
飯田組 圧倒的なスピード感を目指します
IEには対応していません。Edgeでサイトを開く ≫

NET ZERO ENERGY BUILDING

ZEBへの取り組み

飯田組では、積極的にZEB(Net Zero Energy Building)のプランニング・建設に取り組んでいます。
その取り組みをご紹介いたします。

1. ZEB(ゼブ)とは

Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称です。快適な室内環境を実現しながら、建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のことです。
建物の中では人が活動しているため、エネルギー消費量を完全にゼロにすることはできませんが、省エネによって使うエネルギーをへらし、創エネによって使う分のエネルギーをつくることで、エネルギー消費量を正味(ネット)でゼロにすることができます。

[ ZEB導入のメリット ]

2. ZEBの定義

建物のエネルギー消費量をゼロにするには、大幅な省エネルギーと、大量の創エネルギーが必要です。
そこで、ゼロエネルギーの達成状況に応じて、3段階のZEBシリーズが定義されています。

ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ゼブ)

省エネ(50%以上)+創エネで100%以上の一次エネルギー消費量の削減を実現している建物

ニアリー・ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ニアリー ゼブ)

省エネ(50%以上)+創エネで75%以上の一次エネルギー消費量の削減を実現している建物

ネット・ゼロ・エネルギー・ビル・レディ(ゼブ レディ)

省エネで基準一次エネルギー消費量から50%以上の一次エネルギー消費量の削減を実現している建物

3. 飯田組の取り組み

[ ZEB受注に向けた自社行動計画 ]

①ZEBを実現するための技術力向上に努めます。
飯田組はこれまで、設計施工により多くの省エネ建築物を建築してきました。これらの知見を活かし、また、新たな技術や情報を収集、研究し、省エネ技術の向上に努めます。
②ZEBを実現するための提案力向上に努めます。
光熱費の削減、空間の快適性の向上とそれによる生産性の向上、社会的評価・不動産価値の向上など、ZEBの魅力を発信するとともに、ZEB化により大幅なコストアップとならない工夫を研究し、バランスの取れた提案ができるよう努めます。

[ 実績一覧 ]

竣工年
建物用途
新築/既存
延べ面積
階数
BEIm
2020
倉庫
新築
1,746.23
2
0.7
2020
工場
新築
6,825.50
2
0.76
2020
工場
新築
749.86
3
0.4
2020
工場
新築
1,886.39
2
0.71
2019
事務所・倉庫
新築
1,263.68
2
0.78
2019
食堂
新築
355.79
1
0.86
2019
事務所・倉庫
新築
873.22
3
0.66
2019
事務所・倉庫
新築
2,441.47
2
0.68
2019
倉庫
新築
1,223.70
2
0.62
2019
倉庫
新築
1,211.22
2
0.43
2019
事務所・倉庫
新築
1,888.40
2
0.58
2019
工場
新築
750.32
2
0.59
2018
研究開発
新築
4,085.91
3
0.63
2018
食堂
新築
498.30
1
0.91
2018
事務所・倉庫
新築
551.20
2
0.77
2018
工場
新築
434.60
1
0.65
2018
工場
新築
962.05
1
0.35
2017
事務所
新築
2,484.58
5
0.73

ZEBに関するお問い合わせ先

株式会社 飯田組

TEL.053-432-4060
mail.mail@iidagumi.jp
top of page